家庭用の脱毛器の種類・レーザー・フラッシュ・サーミコン等

脱毛器口コミ人気ランキング > 脱毛器の種類について

セルフ脱毛器の種類について紹介

家庭用の脱毛器は種類が豊富

 脱毛器は、メーカーによって脱毛の方法が違うので、一口に脱毛器と言ってもいろいろな種類があります。その中でも主流になっているのが、レーザー脱毛器、フラッシュ脱毛器、サーミコン脱毛器です。

 レーザー脱毛器は、照射範囲が狭いため、ピンポイントでの脱毛に効果を発揮します。光を照射すると、その光が黒い色に反応し、ムダ毛を生成するメラニン色素を作り出す毛母細胞にダメージを与えます。毛母細胞に到達した光は熱エネルギーに変換されるので、毛母細胞は再生能力を失っていきます。これによって、ムダ毛が抜け落ちるので、肌や毛穴に負担をかけることなく脱毛が出来るのですね。

 フラッシュ脱毛器も、レーザー脱毛と同じ仕組みの脱毛方法です。ただし、レーザー脱毛器と違って、複数の異なる波長を出すので、広範囲の脱毛が可能です。痛みもレーザー脱毛より軽く、ちょっと輪ゴムではじかれる程度の痛みしかありません。また、光の照射時間も短いので、脱毛器の中では一番手軽に脱毛が出来る脱毛器と言えるでしょう。

 サーミコン脱毛器は、熱を持ったワイヤーをムダ毛に当てて処理をするものです。熱によってカットされたムダ毛の毛先は、溶けて丸くなるため、チクチク感がなく快適なところが人気の理由。また、熱が毛根部分まで伝わるので、毛根からの脱毛も可能です。ただし、すぐにムダ毛が伸びてしまいますし、脱毛効果が出るまでには長期間かかるので、最近ではフラッシュやレーザー脱毛器の方が人気になっています。